MENU

 

無料見積・お問合せ

会社概要

経営理念

福井紙業は、人を中心とした事業構築を志し、関わる人の幸福を目指します。お客様と社員が誇りと喜びを共創できる会社を創ります。

会社情報

商号 福井紙業株式会社
本社 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2丁目46番地
代表者 山田 貴昭
電話/FAX TEL03-3265-5941(代表) FAX03-3265-4839
設立 昭和26年12月22日
資本金 28,000,000円
取引銀行 北陸銀行東京支店・北陸銀行今立支店・みずほ銀行九段支店・三菱東京UFJ銀行神保町支店
従業員数 管理営業部門12名 製造部門28名
事業内容 1.和洋紙製造・販売
2.紙加工品製造・販売
3.包装資材及び包装用機器の販売
3.不動産の賃貸ならびに管理
4.前各号に付帯または関連する業務
営業品目 □ 紙業部門:証券用紙、美術和紙、一般和洋紙、包装資材および関連機器
□ 紙工品部門:事務用封筒、宣伝用封筒、手提げ袋など特殊袋類、印刷紙製品

沿革

昭和26年
都内千代田区神田神保町にて会社設立。
証券用紙類販売を重点にスタートした。
同年、静岡市所在の安倍川製紙株式会社(現 王子エフテックス株式会社の前身)と特約販売代理店契約を締結 特殊紙の開発に努めた。
昭和29年
都内千代田区丸の内に所在の株式会社西野商会系列の証券用紙販売業 株式会社公正社洋紙店を傘下におさめて業容拡大に努めた
昭和30年
都内千代田区神田に所在の証券用紙販売業 東海紙業株式会社(現 株式会社トッパン・コスモの前身)と業務提携を実現した
昭和32年
都内板橋区に紙工品工場を新設 封筒など各種紙工品製造販売の一貫業務に着手した(現板橋事業所) 
昭和49年
所轄税務署長より優良申告法人に推挙され、初の「表敬状」をうける光栄に浴した。その後も昭和54年、60年、平成2年、7年、12年にわたり6度の「表敬状」をうける。
昭和56年
入間市所在の本州アツギ段ボール株式会社(現、ムサシ王子コンテナー株式会社の前身)と特約販売代理店契約を締結した
平成27年
山田 貴昭  代表取締役に就任